Talent

レースクイーンインタビュー in 全日本ロードレース2022

dot yell編集部


4月3日開催 モビリティリゾードもてぎ篇


先日「モビリティリゾートもてぎ」にて、2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦「スーパーバイクレース in もてぎ」が開催されました。
今回は、サーキット会場を華やかに彩るレースクイーンの皆さんに突撃インタビュー!
各々熱心にチームを応援する気持ちを語ってくれました。
皆さんの美しいお姿と共に、以下インタビューをお楽しみください。




↓↓↓↓↓↓↓↓インタビュー↓↓↓↓↓↓↓↓



■YUU.

ー所属チームはどこですか?

「GarageL8 Racing Team.YAMAHA」です!


ーチームの魅力は何ですか?

アットホームで団結力が自慢のチームです。
ST600クラスにて挑戦する、10番の横山尚太選手と、52番の佐藤穣選手を全力で応援します!


ーレースクイーンになろうと思ったきっかけは?

栃木県民の恋人にとって、もてぎは夢の舞台でした♡


ーご自身のチャームポイントは?

くしゃくしゃな笑顔と自転車で鍛えられた筋肉です!


ーレースファンへ一言!

今年、念願のレースクイーンデビューしました!
素敵なチームで皆様と一緒に応援出来ること嬉しく思っています。
YUU.はSUGOと鈴鹿へ参加いたします!
一緒に最高の時間にしましょう♡


■月野なみ

ー所属チームはどこですか?

「DOG FIGHT RACING」です!


ーチームの魅力は何ですか?

オレンジ色のバイクが特徴的で、レース中でも特に目を引くバイクです!


ーレースクイーンになろうと思ったきっかけは?

かわいいコスチュームを身に纏ってたくさんの人に私を知ってもらいたいと思いました!
チームの一員になって応援したかった。


ーご自身のチャームポイントは?

180cmの身長と長い脚です!


ーレースファンへ一言!

ST1000、チーム全体でみなさん一人一人が魅力的です!
豊島怜選手はもてぎでは決勝惜しくもリタイアしてしまいましたが、予選では7位、また、昨年のシリーズランキングでは6位などとても実力のある選手です。
今後の更なる活躍を一緒に応援していきましょう!
私は今年SUGO、オートポリス、岡山国際サーキット、鈴鹿サーキットに行きます。
もてぎでデビューしたての新人すぎるレースクイーンです!
応援していただけるととっても嬉しいです。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています♪


■猫魔あや子

(左から)猫あや子、柴田義将 選手、鈴木孝志 選手、蘭
猫あや子、蘭

ー所属チームはどこですか?

「タイラプロモートレーシング」さんです♪


ーチームの魅力は何ですか?

若手ライダーが活躍する勢いのあるチームです!
女性のメカニックさんも活躍されていて、皆さんの絆を感じる和気藹々とした雰囲気ながらも、いざレースになるとチーム一丸となって真剣に取り組む姿勢が素敵です♡


ーレースクイーンになろうと思ったきっかけは?

モデル志望でしたが、勧められてやってみたら案外楽しくて続けてます♪
最初はレースも初心者でしたが、今では理解が追いついてきて本当に楽しくチームの傍で応援させて頂いております!


ーご自身のチャームポイントは?

172センチの高身長で目立ちまくり、チームをアピールします♪笑


ーレースファンへ一言!

まだまだ初心者RQですが、これからも伸び代のある若手チームをぜひ一緒に応援しましょう!


■麻衣阿

ー所属チームはどこですか?

「GBSレーシング」です!


ーチームの魅力は何ですか?

心が通いあった家族のようなチームです♡
皆さんとても優しくて、真剣なレースのあとは選手自ら私たちにお茶や椅子を出してくださったりと、本当に温かく迎えてくれました。
ST600で今回9位の菅原陸選手と、今回ST600デビューした岡部怜選手の今後に注目です!


ーレースクイーンになろうと思ったきっかけは?

自分の出来るあらゆることにチャレンジして人生を輝かせていきたいと思いました!
レースの世界は私にとって未知で、以前からずっと生で観てみたいと憧れていたので今回勇気を出して参加して本当に良かったです。


ーご自身のチャームポイントは?

くびれと笑顔と愛嬌です♪


ーレースファンへ一言!

今年からレースクイーンデビューしました。
全日本ロードレース選手権では、今回のもてぎの他にSUGO、オートポリス、鈴鹿も行きます!
チームと共に応援してくれたら嬉しいです♡



以上、個性輝くレースクイーンさんへのインタビューでした!
今後の全日本ロードレースの展開も楽しみです。

MFJ全日本ロードレース選手権

この記事を気に入ったらシェア!